働くを楽しく

人生大半の時間を過ごす仕事が楽しかったら。一緒に働く仲間が好きだったら。それってとっても幸せなことだと思いませんか?そんな欲張りな人生を一緒に過ごせる仲間を募集しています。
ご興味があれば、是非コンタクトしてみてください!

代表取締役 木山澤 惇平

Action guidelines ⾏動指針

99%ご紹介とリピーター様で成り立っています。

普通の不動産屋だと、店舗での集客や、ネットでの集客がほとんどだと思いますが、当社は”人で集客”することに振り切っています。「あなたを通じて物件を取引したい」というスタートラインから始まるので、成約率も高く、高いモチベーションをキープすることができます。

むすびやが掲げる5つの事実

「ありがとう」では足りない。

お客様からの「ありがとう」で終わる不動産屋は普通の不動産屋です。
人は、感動した時に初めてその人のファンになります。
お客様がファンになってくれた時、初めて一生を共に歩むことができます。
むすびや不動産は、お客様を護る不動産エージェントとして、お客様と一生涯のお付き合いをお約束します。

悪事を働かなくてもお金は儲けられる。

オトリ広告、カマシ、ケシなどのお客様を欺く行為は一切致しません。
自分に嘘をつくことは、その人自身を傷つけ、誇りや自尊心を失わせます。
誇りや自尊心が無くなると、人の心は荒み、不幸の道へと突き進んでしまいます。
私たちは、正しいことを貫きます。

1つのことをとことん極めるのが一番。

いろんなことをまんべんなくできる人より、専門分野のプロフェッショナルになった方がお客様の信頼を勝ち取ることができます。

神速×信頼×感動=ファン(信者)
そして、
ファン(信者)×数=報酬(儲け)

「儲け」とは「信じる者」と書きます。神速な対応こそがお客様の信頼を生み、感動を与えることによって、ファン(信者)となります。
ファン(信者)の数が多ければ多いほど、社員と会社の儲けは高いものになります。

1人のお客様・1人の紹介者の信頼を失う事は、50人のお客様を失うことになる。

信頼を失うのは一瞬。回復させるのは大変です。
感謝・感動を与えていれば、お客様がお客様をご紹介してくれるでしょう。

むすびや社員としての6つの在り方

相手の立場に立った発言と行動をしよう!

あなたがいつも助けられている相手は誰ですか?
お客様、部下、同僚、上司、社長、家族、取引先、管理会社、社会?..
自分がされて嬉しいことを相手にしよう。
自分がされて嫌な事は相手にもしないようにしよう。
素晴らしいと思った事は誉めよう。
注意した方が相手のためになることは、愛を持って注意しよう。
社員全員が、正直さ、思いやり、許す心、礼儀正しさ、敬意、時間厳守、感謝、愛情をもって志事をできたら、最高の職場になるのは間違いない。
常に自分の関係者全てにとっての最善な選択をする、愛情にあふれたチームになろう

物事のとらえ方の幅を広げるよう努めよう!

ものごとの悪いところばかりが目につき、5D BAD(だって、だけど、でも、どうせ、できない)や、「わかりません」「難しい」と言っている人には、部下も仲間もお客様もついてこない。
気持ちが沈んだとき、人間関係に悩んだとき、嫌な事や辛いことが起こった時、私たちの考えは狭くなったり、偏ってしまったりしがちです。
そんなとき、いろんな角度からもう一度とらえ直し、プラスの面もマイナスの面も柔軟に受け止められたら、あなたのペースで前に進んでいけるだろう。
どんな物事にも意味があり、事実はひとつだが、解釈は変えられる。
起こった物事を成長の糧と捉えるか、自分を犠牲者だと捉えるかは、その人次第だ。

志は高く、腰は低く。常に謙虚で、当たり前のことに感謝しよう!

人は倣慢になった時に衰退がはじまる。
「自分はわかっている」と思った瞬間に成長の機会を失う。
常に謙虚な姿勢を持ち、学び、発信する自分でいよう。
自分は当たり前のことに感謝できているだろうか?
家族がいること、仲間がいること、お客様がいること、お客様をご紹介していただけること、部下、事務、上司、
社長がいること。会社があること、事務所があること、コピー機があること、机や椅子があること。
案内できる部屋があること。
物件を持っているオーナー様がいること。
管理会社があること。
もしもどれか一つでも無くなったら、自分にどんな影響があるのだろうか?
今あるものが当たり前だと思わず、感謝の心をもって全てと接しよう。

物心ともに豊かな、最高の「チーム」を創ろう!!

~物心ともに豊かなチームを創るための6つのサイクル~
①自ら学び
②実践。改善し
③ 結果を出し
④ 仲間を集める
⑤ 仲間に教え
⑥ 共に、物心豊かに成る

このサイクルで、社会に一人、物心豊かな人間を生むことができます。
そうすると、その人の家族も豊かにすることができます。
これは大きな、大きな社会貢献です。

そのために、この6つのサイクルを実践しよう。
共に応援し合い、心と時間と経済にゆとりがあり、人に分け与えられるチームになろう

働いていることに、誇りを持てるような会社を創ろう!

この会社より素敵な会社は無い
というくらい、素敵な会社にしよう。
あったらいいな、というレベルではなく、なくてはならない会社にしよう。
たくさんの人を幸せにしよう。
そのために、一人一人が最高の会社作り、環境作りに貢献しよう。

売上優先ではなく、お客様の感動を優先しよう!!

理想論だと言われるかもしれないし、青臭いことと言われるかもしれない。
しかし、私たちは私たちの正しいと思ったことを貫く。
このやり方で、お客様も社員も豊かになれることを、我々が証明しよう。

2014.9.25 結家不動産コンサルティング株式会社
社員一同により制定

【目的】
感動サービスを培養する、企業文化の土台として、他社では「クレド」とか「コア・バリュー」などと呼ばれているものです。
「コア・バリュー」とは、企業理念が指し示す方向に向かって、社員全員が共に進んでいくことを助ける価値基準です。
社員は、一日に何度も「決断の分かれ道」に直面します。
そんなときに、 会社という組織の存在意義やゴールという「原点」に立ち返り、是か非かを判断することを容易にしてくれるのが、「コア・バリュー」です。
いわゆるむすびや社員の「ウェイ・オブ・ライフ(生き方)」を表現したものです。

Culture 企業文化・風土

自分の心に正直に営業ができる

自分の心に正直に営業ができる

売上のためにお客様に不利益な情報を隠したり、嘘を付いたりする必要はまったくありません。本当に心からいいと思った物件だけ、お客様にお勧めするべきだという企業文化があります。

社員同士の人間関係がいい

社員同士の人間関係がいい

飲み会、ゲーム、スノボ、麻雀、カラオケ、ダーツ、ゴルフなど、まるでサークルのように共通の趣味で一緒に遊んだり、できるような仲間だからこそ、人間関係がとても良い職場です。

柔軟な働き方が可能

柔軟な働き方が可能

正社員、業務委託契約(完全歩合制)、アルバイト、リモートワーク、フルフレックス勤務等、「こんな風に働きたい!」という個人の理想に合った働き方を選択できる環境があります。

Interview 社員インタビュー

湯浅 直樹
エージェント

湯浅 直樹

小畑 峻希
エージェント

小畑 峻希

宮川 あつみ
エージェント

宮川 あつみ

志賀 奎祐
エージェント

志賀 奎祐

桑野 瑠留
営業事務

桑野 瑠留

Recruitment 募集職種